忍者ブログ
*
プロフィール
HN:
お肌つるピカ委員会
性別:
女性
自己紹介:
このブログはリンクフリーです。
リンク集

リンクのお知らせは下記メールフォームよりご連絡ください。
メールフォーム
最新コメント
[01/22 村瀬誠]
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス
紫外線対策を怠ったばかりにシミになってしまったけど、美白を取り戻すぞ〜
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Qスイッチルビーレーザーは、シミ、そばかす、
黒や茶色のあざ、刺青治療に使われるレーザーです。
合併症や、後遺症は認められません。
副作用は一時的なヤケドの症状だけです。
ケロイド体質の方もその心配はありません。
ほとんど1回の治療で治る事が多く、
それほど高額の負担にはなりません。
太田母斑、扁平母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着
複数回の治療が必要で、保険が効きます。
刺青の治療は1回では治らない事があります。

美容外科のほか、皮膚科でもQスイッチルビーレーザー治療が出来ます。
シミはコイン大のもので15000円〜20000円程度(保険適用外)です。
他に初診料、再診料、炎症を抑えるための軟膏代がかかりますが、
それらには保険が効きます。
レーザー自体は日帰りで出来ますが、
レーザー照射後は、1週間後を目安に経過観察のため通院します。

1ショット500円とか3000円位の低価格の病院もあります。
価格を表示していない病院に電話で聞くと
「費用は数万円」としか答えてくれません。
1万円なのか10万円なのか不安ですよね。
何回も足を運ばなければならないとすると、費用がかさむので
二の足を踏んでしまいます。
実際に受診して医師にシミの状態を見せる
照射の手順と経過の説明と、概算を教えてくれます。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]